スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    大人の科学マガジン ミニ茶運び人形を今さら作ってみた。

    • 2009.07.06 Monday
    • 23:59

    世間では最新号の4ビットマイコンが流行しておりますが、、8号ほどさかのぼってミニ茶運び人形を作ってみました。

    2007年6月発売、2年遅れてからくりマイブーム。
    今は骨展でからくり人形が見られるので流行りといえば流行りではある。

    そういえば「図説からくり」がまたamazon価格で1万近くまでつりあがってるけど、両国の江戸東京博物館のミュージアムショップに定価で売ってます!!
    とりあえず店頭在庫は確認できる範囲で2冊です!!(以上、北海道のOさんへ私信)



    と、簡単なキットなもので通常の製作時間は本体30分、着物1時間半だそうです。

    なので悠長にテレビ見ながらこんな感じにできました。



    完成して、ぜんまいグリグリ回せば普通に歩いてくれると思ったのですが、、、

    ヤツは突如その場でガタガタいいながら高速旋回して、湯呑みを放り投げました。


    (゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ


    ・・人形恐怖症なもので本気で焦りました。明日直そう。。ていうか何間違えたんだろう。。


    この人形はまだかわいらしいほうですが、なんで日本の人形って顔怖いんでしょうね。

    子供の頃、ひな人形に本気で恐怖を感じ、夜は絶対そっちのほうに顔を向けないように必死だった記憶があります。
    五月人形は1対1だからまだいい、しかしひな人形は多勢に無勢

    目が合ったらやられると本気で思ってました。


    人形に限らず、4〜5年ほど前からホラーはめっきり苦手になりましたがその話はまた別の機会に



    閑話休題。


    前に国立新美術館のショップで販売されていて気になっていた、藤城成貴さんのモービルの作り方が掲載されてました。
    真似して作ろうと思いながら忘れてた。キッチンとかにぷらーんと下げるときっと楽しいと思います。

    鳴らせ!!音が楽しい工作シリーズとか、やろうと思って放置していたものが結構たくさん。
    自由工作の気分で色々やると楽しいと思います。夏だし。

    探しています。

    • 2009.06.05 Friday
    • 14:09

    理由あって探しています。

    ■小林幸子(完全体)の画像またはブロマイド的な写真。
    ※全身像で正面向き、なるべく大きなもの。
    ※戦闘力が同等であれば美川憲一でも可。


    何に使うのか、、答えは来週!!(たぶん)


    …原宿のアイドルショップとか、大久保の韓流スターグッズの店にはないよねぇ、幸子。

    ハンズへGO!

    • 2009.06.04 Thursday
    • 23:59

    この前買った「図説からくり」、気づいたらamazonの中古価格が5000円になってる。。

    この数日間で20000円→定価→5000円。もはやデイトレのような値動きです。阿漕な商売だ。
    ジュンク堂のwebサイトからあと1冊だけゲットできますよー。


    と、最近すごい勢いでからくり系の本が家の中に増えております。


    手作りで楽しむ茶運び人形」という本を読みながら、歯車のインボリュート曲線とかどう作ればいいんだ!と悶絶中。
    木を削ってシリコンで型どりして、樹脂流して歯車作るのは技術的にはできそうだけれど、そんなところにまで数学とかCADとか出てくるなんて。ぁぅぅ。

    歯車は当面の間、別のもので代用する方法があるので気にしない。とりあえず深く気にしない。
    性格的にゴールイメージが湧くところからでも手をつけないと前に進まないから。


    そんなこんなで会社帰り、閉店時間ギリギリのハンズ渋谷店に突撃。
    迷っている時間がないので、おとなしく店員さん(推定50代・プロっぽい)に質問する。

    「すみません、ゼンマイ的なものは扱ってますか?」



    店員さん「ちょっと前まで扱ってたけどねぇ、、新宿店に訊いてみましょうか?」

    まさかないだろうと思ったら、、すみません、ハンズ甘く見てました。

    店員さん「あー、新宿店ですか?今ゼンマイを探しているお客さんがいるんだけど」

    や、ゼンマイ的なものです。

    店員さん「え?何に使うか??あー、聞いてない。(私に向かって)何に使うんですか?」

    う、、、若干、からくり人形的なものをやってみたいと思っていて。。

    店員さん「からくり人形に使うらしいです」


    ・・自分には自信がないとき、「○○的な」と言葉を濁すクセがあります。
    が、ほとんどの場合、はぐらかすことに意味は無い。


    店員さん「新宿ももう扱ってないようで、、鋼のバネ材ならあるんだけれど。。」

    と言って、見せてくれたのは鋼の長い板。

    これに熱を加えて丸めていくとゼンマイになるなんて不思議!!


    しかし、これに熱を加える機材は普通の家には無い。

    昔学校にあった、アコースティックギターの材を曲線に曲げるための機材みたいなものじゃないと無理なんじゃ?

    でもダメもとで、母校に鋼の板持ち込んで行ったら現役生ひくだろうなぁ。
    入学して10年後の元生徒の姿としてはいろんな意味で間違ってるというか、真似しちゃいけない大人の見本。


    結局この日はハンズでは何も買わずに帰り、ネットで調べることにして終了。

    ウレタン系のディスプレイ素材がたくさんあって楽しかったです。



    ↓昔の人ってすごいなぁ。


    図説からくり

    • 2009.05.31 Sunday
    • 23:59

    先週ぐらいから、結構色々と手を出しているからくり本。

    「図説からくり」という本が気になって、amazonを見たらなんと中古で20000円〜が数冊。
    何だ、その超強気な価格。

    さすがにそれはちょっと、、、と思い、いくつかの書店のサイトを検索していて、ジュンク堂本店で在庫発見。もちろん定価。

    夕方から、ウェブサイトの件で関わっている衣装師・Mさんと池袋で打ち合わせの予定があったので、ついでに寄ってみたのですが、、、

    あるはずの在庫2冊が店内にない!!


    「取り寄せましょうか?」と店員さんが声をかけてくれるけれど、すでに出版社取り扱いなし、微妙なプレミア付き。
    ダメもとで、と他の店舗に電話で問い合わせてもらってもなかなかつながらず。

    しくしく。。

    30分後、新宿店にあるらしいことが判明し、取り置きをお願いする。ようやく一安心。

    Mさんとの打ち合わせ後、新宿のジュンク堂で無事ゲット。
    しかしうかれて帰って来て、ふとamazonを見たら、中古商品1点1890円と書かれていました。

    えぇ、、、今日の徒労は一体何だったの?という1日。
    ていうか、20000円強のものは取り下げたのか、誰か買ったのか。



    ちなみにこの本に掲載されている玉屋庄衛門は7代目ですが、今「骨」展で9代目の作品が公開されています。

    私は一緒に行く予定の友人の都合がつかず、しばらく行けないのですが、昨日トークショーに参加していたNさんのレポートを見て、すぐにでも行きたい気持ちになりました。

    youtubeにイベントの様子出てるけど、、ネタばれ感満載なので、ぐっとこらえたいと思います。


    骨というか機構学、テオ・ヤンセンが好きな方は行ったほうが良いと思います。たぶん。

    [訂正]続・マトリクスLEDを光らせようと思ったけれど

    • 2009.05.05 Tuesday
    • 23:59

    前日、また違うものを買っていたことが判明したマトリクスLED。

    夕方から予定があったので、その前にさくっと秋月電子へ行って購入。
    ピッチ、大丈夫。前に間違って買ったの以外はこれしかないし、8×8だし今度こそ!

    と思いきや。


    何やら、不自然にでかい。



    今度はブレッドボードにはささるんだけど、、、大きすぎて、本のとおりに配線ができないというまさかの展開。

    予備の小さいブレッドボードに乗せてもちょっとはみだすので、苦し紛れに接続してみる。

     

    これなら配線次第でどうにかいけるのでは?という淡い期待をしてみたのですが、、これでがんばるにはジャンプワイヤが足りず。



    仏の顔も何とやら。使えなかったマトリクスLEDを3つ並べて自虐的に記念撮影。






    戒めを込めて、iphoneの後ろに「うっかり注意」ステッカーを貼りました。




    しっかりー!!



    ・・・気を取り直してprocessingの勉強をがんばろうと思います。

    processing.js関係調べてたらちょっと楽しくなってきました:−)


    【訂正】
    でっかいマトリクスLED、一応ぎりぎりでブレッドボードに乗っかりました。
    しかしワイヤの長さと本数不足により、やっぱり頓挫。
    加えてロボに積むにはマイコンも必要??となるとC言語??
    思考ばっかりがグルグルする深夜2時過ぎ。
    寝るか勉強するか迷う。

    マトリクスLEDを光らせようと思ったけれど

    • 2009.05.04 Monday
    • 23:59

    桜田(ロボ)のお腹につけるためにだいぶ前に購入したマトリクスLED。

    ピンのピッチが違ってブレッドボードに刺さらない、そもそも8×8でもないというシロモノで、その後購入した第2号。

    8×8ではある。


    だがしかし、、

    本よりもピンの数が多くて、ブレッドボードにささらない。


    また何か間違えたようです。



    ・・・。

    仕方がないので、LEDを並べて光らせることにしたいと思います。

    大きなものではスペース的に厳しい感じがしたので、工具箱(電子工作用)から小さいほうを探してみる。

    ジャンク品でいっぱいあった小さいLEDをよーく見ると、、、ピンの長さが左右同じ。

    わかりづらい。非常にプラスマイナスがわかりづらい。

    でも目を凝らしてとりあえず接続。

    単純に電源だけ挿してテストしても光ってくれず。


    うぅぅ。。。

    向きが違うのがないかをひとつひとつ確認してもうまくいかない。


    30分の格闘の末、、素直にマトリクスLEDを買いなおそうと思いました。乾杯もとい完敗!!


    ロボのパーツ注文の期限の問題で電子工作の優先順位を高めたのですが、正直電子工作は後のほうがいいような。プログラムはそんなに苦労しないし。。

    とりあえず、「電子回路の基礎のキソ」という本を読みがてら、仕事のC/C++の本も読んだりしています。

    C/C++は抵抗なく読めるけど、VisualC++のVisualの部分がスッと頭に入ってこない。。
    会社から持ってきたノートPCの、2〜300個のVC++のファイルを見てちょっと途方に暮れました。

    勉強しないとね、色々。本当に色々。



    と、ちょっとブルー入りつつ、wiiの「428」完全クリアしました。
    サブシナリオのアニメ絵と声に慣れず、うーん。となったのを除いて、非常に満足度の高い作品でした。
    予約特典のメイキングを見ていたら、また自主映画をやりたくなりました。大変だけど楽しいです。昔のは永遠の未完成のようですが。。
    ひょっとしたら夏ぐらいにメイク担当で少し何かするかもです。ひょっとしたらですが。まだ未定。

    ロボ会欠席。。

    • 2009.04.26 Sunday
    • 23:59

    本日は4月最後のロボ会。


    今週体調がすぐれず、午後から参加のはずが15時ぐらいまで具合が悪くて動けず。。

    本当は指が動くように改造したかった。残念。 orz


    ということで、ちょっとだけ自宅作業。
    テレビのリモコンで動くように赤外線の設定だけでも、、とディスクの中の資料を片っ端からチェックするが見つからない。あれ?

    違うディスクに入ってるんだろうか、と思いながら、せっかくなので制御用プログラム(ビジュアルCライクエディター)のマニュアルを出力。

    結構色々できそう?

    センサー、カメラ関係なども含めて結構載っている。


    しゃべれる言葉のフレーズリスト140語句。なにげに言われると悲しいお言葉が多い気がします。

    「口だけではなく少し遊んでください」
    「本当にそう思うのですか?」
    「からかってるんですか?」
    「やる気がしません」
    「さわらないでください」
    「私はブスではありません」
    「おなかが空いて、やる気が起きません」
    「何様のつもりですか」
    「顔も見たくありません」
    「自分はかっこいいとでも?」

    ・・・ありがとうかも言うんだけどね。誰だ、こんな言葉デフォルトにしたの。。

    i-sobotみたいに、自分で音声作って再生できないかしら。

    連休中にちょっとは進化したいね、桜田。


    【おまけ】
    なんかメカニカルでかっこいい。
    Arthur Ganson's Machines / Kinetic Sculpture

    永遠の未完成

    • 2009.04.21 Tuesday
    • 23:59

    前の会社で、最後の1年ぐらいレンタル移籍のような形でお世話になっていた部署。
    最近退職や転籍という形で別れたメンバーの送別会をやるということで、ひょっこり参加させていただきました。

    何人かの人とは退職後も会っていたけれど、ほとんどの人とは数ヶ月ぶり。

    にも関わらず数名の方、特にトップ陣から「ロボできたー??」と会うなり言われるのはなぜでしょう。

    前の会社には8年ぐらいいて、ギターやメイク、小道具についての話は最後の1年ぐらいまでオープンにしていなかったのですが、この日に会った人たちの中では完全にロボオタクのキャラが浸透しているようです。。

    自信満々に「今月完成して、走るようになったんですよー」と答えたら、逆に「えぇぇぇぇぇ!?」と言われ複雑な心境になりました。

    皆から、永遠に完成しないと思われているのがよくわかりました。。



    でも、完全なものよりも、ちょっと足りないぐらいがかわいいんですよ、ロボットは。


    と声を大にして言う私が最近グッときたのがこの迷子ロボ、tweenbots
    「HELP ME」という言葉と、行く先を示した旗を見て、道行く人々が正しい向きに直してゴールに進めてあげるというなんともかわいいロボ。
    一家にひとつ、欲しい。



    こちらはクールなロボットですが、海を優雅に泳ぐペンギンロボットと、空中を優雅に泳ぐ風船ペンギンロボット。
    旭山動物園の空を飛ぶペンギンのようです。



    本当はロボのリモコン設定をする予定でしたが、時間がとれず断念。あぅぅ。

    マイロボット走行会 その3

    • 2009.04.12 Sunday
    • 22:30

    3/8、4/5に続く3回目の参加。

    昨日時点で組み立てが完了し、エラーもなかったのでプログラムに関する部分だけのつもりだったのですが、、

    会場でスイッチを入れてみると、足腰を動かした時に変な音がしていて危険な状態と診断されました。

    先輩方いわく、「ぎっくり腰」。
    なんと。。


    接触不良が直ったと思われた胸のディスプレイ部分も、ボタンの反応が良くないらしく、やはり交換したほうが良いという結論に達しました。
    換えのパーツも今日届いたとはいえ、再度パーツを外して組み立てというのはちょっとショック。。


    ひとまず身体のほうは置いておくことにし、Cライクエディターの扱い方についてのレクチャーをいただきました。

    以前にプログラムをいただいていたものの、インストールは済ませてなかったので、それらのデータを元にやりかたを教えていただいたのですが、、Bluetoothでインストールできるんですね。

    PCの画面表示とともに、胸のディスプレイの表示が変わり、ボタンを押すと今までになかったプログラムが起動するようになっていました。

    桜田、とにかくしゃべるしゃべる!!

    録音・再生のプログラムも加わり、実際にICレコーダーで音を流した音を取り込んで、再生しながら走る様子を見せていただきました。
    軍艦マーチとともに動き回る桜田。・・・斬新。軍艦マーチとは渋すぎる。

    テレビのリモコンで動かすための赤外線のセッティングで途中うまくいかなくなったものの、おそらく家で根気よく調べればできるだろうということで、
    プログラムをしばし離れ、ぎっくり腰の修理にシフト。

    両足のモーター部のカバーの改造後、モーターのどこがおかしいのかを調べてみたところ、プーリー部分が固定されていないのが原因だったようで、そこも問題なく解決。


    ということで、、胸の部分は後日また交換になりますが、通常の動作については問題ないレベルになったようです。
    (指を動かすなど、プラスアルファの改造はあるようですが、それをのぞけば一応普通に完成)

    せっかくなのでテスト走行をしようと思ったのですが、会場の床がカーペットで、足をとられてしまうため、会場の外で起動させてみました。

    桜田、走る!!



    通行人がびっくりして立ち止まるなどのアクシデントにより、撮影が難航しました。

    できれば家でリモコンの設定までは進めたかったのですが、気が抜けたせいかどっと疲れが出てきました。

    今日は早めに休養をとりたいと思います。

    ↓初めてのお散歩:)

    ついに完成、、か!?

    • 2009.04.11 Saturday
    • 23:57

     7時半 ドリルの音で 目が覚めた


    ・・・近所の工事にしてはやけに音が大きいと思ったら、ベランダの外がジャングルジムみたいになってました。

    501号室、完璧に包囲されてます。



    週末は寝貯めしないとダメな性質なのでかなりきつい。。

    二度寝しようにもできない騒音のため、痛む頭を抱えながらとりあえず手を動かすことにしました。



    配線は問題ないようなので、昨日までにうまくいかなかった腰のクランプの接続。

    線がぐちゃぐちゃしすぎているので、何本かずつ抜いて直したり、マスキングテープで邪魔にならないように固定してみたり。

    また線抜くのが結構危なっかしく、ヒヤヒヤする部分もあったのですが、一応無事なはず。。

    30分〜小一時間の格闘の末、

    クララが立ちました!!

     

    背中の線が汚いですね。フタを閉めるのもちょっぴり大変。

     

    固定してスッキリ!!



    そして完成、、、一部誇張ですが。

    お腹のブレッドボードと、頭のケーブル(ちょんまげ)がなくなって、かなりスマートになりました。
      


    プログラム部分について調べたかったのですが、工事の音がうるさいので、足のモーターのカバー部分を留める材料を買いに渋谷ハンズに行くことにしました。


    この、マンションの外装工事はこれから2か月続くそうです。厳しい。。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    ひよこ選別

    緑さん

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM