スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    近況

    • 2013.05.14 Tuesday
    • 16:37

     ブログの最終更新日を見たら、2011年11月でした。
    1年以上も放置していたとは。。。


    簡単に近況報告します。


    2012年2月 入籍しました

    2012年5月 阿佐ヶ谷→足立区に引越しました

    2013年4月 某ネットワーク機器・電機メーカーを退職しました

    2013年5月 求職中。(専業主婦?)


    ・・・ざっくりしすぎですが、仕事と家庭のことしかしてなかったです。
    あまりにも忙しすぎて、インプットもアウトプットもせず、完全にストップしてました。。

    次の仕事をどうするか、というのもありますが、ちょっとずつアウトプットを増やしていきたいと考えています。


    また、創作活動ではないですが、仕事を辞めて時間ができたので動物を飼うことになったので、しばらくはそちらの話をメインにしたいと思います。


    ↓最近のお気に入り。雅楽器の音源探してて見つけた水琴窟の音。




    石川高さんの笙の音がすごくいい。

    東京タワー

    • 2011.03.31 Thursday
    • 01:50
    会社のある目黒から。
    神保町に行くつもりで、ふと思い立って御成門で途中下車した。
    なんとなく東京タワーに登りたかった。


    タワーの近くまでは何度か行ったことはあるけれど、展望台に行くのは小学校以来か。

    駅付近から見えるタワーはライトアップされていない。
    街の中からタワーだけが消されてしまったような光景。

    肉眼では見えるけど、iPhoneには映らないぐらい暗い。
    時折、展望台行のエレベーターだけが赤く光ってるのが見える程度。





    サイトを見た限りでは19日まで営業停止していたらしい。
    表の自販機の照明は消え、外はとてもひっそりしていた。

    展望台は地上250mの特別展望台と、150mの大展望台がある。
    特別展望台はしばらく営業停止で、大展望台だけ行けるらしい。

    観光に来てる人には残念だろうけれど、普通に考えたらそれでも十分すぎる高さだろう。

    大展望台もほとんど電気がついておらず、夜景がよく見える状態だった。


    普段の東京を知らない人がみたら自粛しろ!というぐらい電気がついてるように見えると思うのだけれど、そんなにギラギラしていない街。
    20時前の東京で高速道路がこんなに輝いてみえるなんてありえないこと。

    動脈を流れる血液のように走る車をしばらくずっと眺めていた。



    帰り道のお寺の前。お地蔵さんの持った風車が、からころからころと微かな音を奏でる。
    頭上には咲いて間もない桜。



    神保町のジャニスに行ってArt Van Dammeなど借りて、アボカフェに行って帰って来た。

    もうすぐ4月。

    2010造形物

    • 2011.03.02 Wednesday
    • 01:40
    色々あってオープンにしてなかったけど、、2010年9〜12月にかけて、立体造形を作ったりしていた。

    某友人から「寄生獣のミギーを作って欲しい」というオーダーがあり、ひっそりこっそり水面下で動いてました。
    9月に電子工作系がひと段落して、休業期間かと見せかけてものすごくタイトだった。


    素材はハンズなどに売られている、板状のウレタン。

    洋服やぬいぐるみのようにバラバラのパーツを作る。

    型紙があるわけでもないので、なんとなく脳内で展開した。


    作ったパーツに建築内装用のGボンドを刷毛で塗り、手で曲げて形を作りながら、ドライヤーで加熱する。
    両面とも結構厚めに塗りたくるので、案外時間はかかる。


    作った素材をまたボンドで貼り合わせていくとこんな感じになる。





    手の部分は「自由自在」という針金を寄り合わせたものが入ってて、そこそこ柔軟に曲がる。

    形が整ったところで塗装の下地を塗る。
    プロスエード(医療用のゴム系の接着剤)と、ジェッソを混ぜたもの。
    白いジェッソを塗ったので、白塗りミギーになった。


    さらにアクリル絵の具で着色。




    こんな感じで完成。




    写真を見ると、途中で引越したなぁとか色々思い出した。時間の経過が早い。

    2010年を振り返る

    • 2010.12.31 Friday
    • 01:35
    今年もめまぐるしく過ぎた1年間。しかし例年よりも予測できないことが多い年でした。


    【休職→退職→転職】
    体調を崩したこともあり平穏に生きるための転職のはずが、、現在進行形で波乱万丈です。
    2011年はいきなり放り出されてもたくましく生きていけるようにがんばりましょう。。


    【引越しました】
    転職の紆余曲折から、予定より早く引っ越すことになりました。江東区→杉並区。人生初の都内西側です。
    管理会社相手にトラブルもあったけど、、でも良い街です。
    友人たちに会いやすいというのがなんと言ってもいい。


    【電子工作関係もろもろ】
    2009年後半に知り合ったギタリストの某氏と一緒に、「メディアアート的なことをやろうぜ」と活動。
    一応、9月にひと段落。その後私の転職の関係もあってしばし休止中。
    loop-line電子工作講座の発表会もあるし、そろそろ何か作ろうと思います。


    【音楽関係もろもろ】
    電子工作の流れ+10年以上昔に好きだったバンドの解散から、なぜかアンダーグラウンドの世界に戻ってきた。
    気がついたらWEBサイトを作らせていただいていたり、、あちらこちらでで色々やってます。
    たぶん、2011年はこちらの世界に軸足を置くことになると思う。
    お仕事スイッチを切ったときの人見知りをなんとかしないとね。楽しくも緊張することしばしば。


    【人間関係もろもろ】
    フリーランスの人、会社勤めでもクリエイター色の強い人、お店をやっている人、はたまた東京都の事業でアートプロジェクトをやってる人など、、
    いつもなら年によって知り合うジャンルが固まってるのだけれど、今年は多種多様。でも全体的に組織に頼らず「自立」してる人が多かった。
    あんまり会社員ぽくない人と縁が深まった気がします。(類は友を呼ぶと言われるけど)



    ・・・なんとなくジャンルに関わらず、人を「つなぐ」「つながる」ことが大きなテーマだったのかなと思います。

    人見知りだし、誰とでも打ち解けられるタイプでもないのですが、よくよく考えたら結構すごい数の人に会って、さらにその輪が大きくなっていった感があります。

    前はコミュニティごとで完結してたのが、横断して一緒にプロジェクト的なものを動かしてたりする。



    古くからの知り合いの方も、最近知り合った方も。2010年は大変お世話になりました。
    2011年もよろしくお願いいたします。来年も多くの人を巻き込ませていただきたいと思います。

    【告知】第二回バリバリ野菜

    • 2010.10.30 Saturday
    • 14:02
    秋刀魚の美味しい季節になりました。季節外れの台風来てるけどなんだこれ。。

    さて、来たる11/3(水・祝)に代々木公園で野菜を食べる会こと「バリバリ野菜」のり第二回を開催します。
    野菜食べながら歓談する、ただそれだけのゆる〜い草食系イベント。
    BBQと逆を行くBBYでございます。

    前回はレジャーシートや皿など持ち物がかぶってしまったので、今回は会費制にして私のほうである程度揃えるようにします。

    --------------
    ■日時:12:30〜15:30。途中参加・退出OK。延長は気候により。

    ■集合時間:12:30。途中参加の人は連絡ください。

    ■集合場所:JR原宿駅・メトロ明治神宮前駅付近。神宮橋手前の歩道橋下あたり。

    ■開催場所:真ん中の噴水の先あたりを予定。
    http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map039.html

    ■参加費:200円

    ■持ち物:
    ・野菜…今回は寒くなってきたので加熱調理したものもOK。分量の目安としてはお弁当箱1こ分ぐらい。(私は多めにもってきます)
    ・お好みの調味料…家にあるものを適当に。ちなみに私はマヨネーズ家に置いてないので、食べたい人はご用意ください。
    ・アルコール(飲みたい人)…ソフトドリンクはペットボトル2リットル×2〜3本用意します。
    ・温かい飲み物(飲みたい人)…気温13〜17度。ちょっと寒いかもなので、魔法瓶ある人は持ってくるといいかも。
    ・防寒具…生野菜は体冷やすから寒さに注意。

    ※レジャーシートは8畳分用意してますが、念のため家にある人は持ってきていただけると助かります。
    ※代々木公園は火気厳禁なので、ガスコンロで焼くのはNGです。


    ■連絡先:
    hitomi.morohashi[at]gmail.com
    ※[at]は@に変えてください
    ※twitterにリプライでも大丈夫です。
    -------------
    ちなみにこちらで準備するアイテムは以下のとおりです。

    ■主催者持ち物:
    ソフトドリンク(ペットボトル2〜3本)、紙コップ、レジャーシート、紙皿、割り箸、まな板、包丁、ピーラー、ゴミ袋、ウェットティッシュ。

    ■主催者調味料(予定):
    ごまだれ、ラー油、ポン酢、サルサ用チーズ、何か肉のテリーヌ的なもの、イカスミソース、塩、梅肉。
    あと家の調味料混ぜてドレッシング類作ります。(ナンプラー×豆板醤とか、バルサミコ酢とかアンチョビペーストとか)


    以上、よろしくお願いいたします。

    参加予定者あとで追記します。たぶん10人超えてると思われる。。
    野菜ないけど近くに来たから寄ってみたというのも一応アリです。

    【ご報告】wiiのアレ、その後。

    • 2010.10.10 Sunday
    • 23:22
    最近色んな方から、「電子工作どうなったの?」と言われ、そういえば報告してなかったなぁというのに気付いた。。不義理ですみません。


    だいぶ間が空いてしまったので簡単に説明します。

    今年からも蛍光灯の点滅で音色を変えるギタリストの村上巨樹という友人と、メディアアート的なことをやろうぜと言ってデバイス的なものを開発しました。
    ギタリストの左手にグローブを装着し、フレットを押さえる手の動きとLED照明を同期させるものです。
    フレットを押さえる手の位置情報を取得するため、グローブにはwiiのリモコンをつけています。wiiのデータをパソコンに送信し、それによって赤・青・緑の光を点灯させます。


    2010年1月に開発を始めてデビュー戦の4/7のライブで痛恨のミスをし、その後数回ライブを重ねてようやく納得のいく形になりました。

    ↓9/22の千駄ヶ谷looplineでのライブの模様です。


    wiiのリモコンの角度と赤外線バーの角度によっては、位置情報がとれないなど色々ありました。
    で紆余曲折の末、wiiの赤外線受光部を肘側にし、赤外線センサーを縦に置き、プログラムのXY軸を反転させることで解決をはかりました。

    ひとまず村上と私での活動はここで一区切りつき、次回ライブで使用するのは来年になるかなぁと思います。たぶん。(や、呼ばれればやるのですが。)

    尚、私の機材は出ませんが、村上のバンドte_riが10/13・18にライブがあり、11/20には荻窪で企画イベントがあります。
    te_riはギターとドラムの2人でAphex Twinを人力でカヴァーするというなかなかクレイジーなバンドです。お時間と興味のある方は是非!



    P.S 9/22に共演した南方美智子さん坂口光央さんの演奏も素敵です。こちらのお二方もどうぞよろしくお願いいたします。

    南方さんソロ演奏
    坂口さんソロ演奏
    セッション

    無題

    • 2010.10.01 Friday
    • 19:01
    近頃、検索キーワードに 「瘡蓋 剥がす」が何件か見られるのが気になっております。


    というのはさておき。


    友人たちや、今、関わりのある人たちとは、これからの人生であと何回会えるんだろう?


    と、最近ふと思う。



    全然関係ないけどFlower Electronics社のJessica様という人のプロダクツが気になります。

    手作りエフェクターについて調べていたら、復刊リクエストのサイトに行きあたり、「家が火事になり灰になりました。惜しい事をしました。」というコメントが泣けた。


    ミネラルフェスタで売ってきた

    • 2010.09.25 Saturday
    • 23:59
    24日。横浜赤レンガ倉庫のミネラルフェスタに行ってきました。

    パワーストーン・貴石・鉱石・化石などの展示即売会です。
    23〜26日の4日開催で、平日が1日挟まってるので、石華工匠・掘石さんの代理でビスマス結晶の売り子として参加してきました。

    石華工匠のサイトは こちら

    ずらりと並んだビスマス結晶。


    グルグルと入り組んだ面白い形。




    基本的に天然石などが多い中、人工金属結晶は若干アウェー気味。 でもネットで見てきましたという方もちらほら。感謝。

    この日はなるべくものは買わないと心に決めてたのだけれど買ってしまった。。

    7cm程度のアンモナイト、、500円につい。マダガスカル産ジュラ期のペリスフィンクテス種。


    ローマン・グラス。アゲハ蝶の翅のような色に惹かれて衝動買い。。


    シャンパンカラーのトパーズ原石。断面が面白かったのでつい。。



    池袋サンシャインや新宿でやっているものよりは規模は小さめで、パワーストーンの比率が高いかな。
    石華工匠のブースは2Fの一番奥にあるので、明日行かれる方はお見逃しのないようご注意ください。

    ちなみに以降の出展は11/6〜7のデザインフェスタと、11/20〜21のMake Tokyo Meeting 06です。
    この2つはたぶん透明標本も出ると思うので、こちらもよろしくお願いします。

    遭難旅行。

    • 2010.09.10 Friday
    • 00:00
    退職だ転職活動だとなんだかんだゴタゴタしていて、気がつけばもう3週間も前の出来事。



    というわけで話は8/21までさかのぼるのであります。


    劇作家の岸井大輔さんの企画『東京遭難』で、都内で遭難体験をしたのだった。

    やったことを簡潔に一言でいうと 「目隠しをしたまま町や駅を連れまわされた挙句、放置される」 である。

    「参加者は遭難する・させる役者、それを通行人が観賞する」という、街を舞台としたある種のパフォーマンスともとれる。


    10時、四谷駅集合。

    遭難させる人はテーマに沿って道を歩き、遭難する人は目隠しをし、他の人が手をつないで誘導する形でそれを追いかける。


       テーマ「あなたは今自宅の玄関にいます。玄関から最寄りの駅までの道を脳内で再現して歩いてください」


    家を出ると下にクリーニング屋さんがあって、角を曲がるとそこにはシャッター閉まりっぱなしの酒屋さんがあって、、、今商店街に入りました。
    というように。

    歩いている場所は四谷でも、遭難させる人が川崎大師に住んでればそこは川崎大師。
    松戸に住んでいれば目の前にあるのは松戸の街。バーチャル松戸シティ。

    魁!!男塾の最初のほうに、ひたすらまっすぐ突き進む授業があって、民家があろうが暴力団の本部があろうが構わず進むのに似ている。
    駅に行くのに道を曲がるなら、そこにある道を曲がる。信号があっても坂があってもあくまでも脳内地図の通りにひたすら歩く。

    脳内最寄駅にたどり着くと今度は人が変わって別の街へ。
    右に曲がったり左に曲がったり、グルグルしているうちに方向感覚がわからなくなって、目隠しをしていない人でも「ここどこだ?」という状態に陥る。

    目隠しをしている人は、タオルで耳まで覆っているため、より一層訳が分からなくなる。

    ただ、光の加減の変化で今は東のほうを向いてるらしい、とか、空気の流れでひらけた場所に出たようだ、とか、音の変化で交差点にいるらしい、とかそういうのはわかる。
    近くに揚げ物屋さんがあるとか、漬物屋さんがあるとか、緑のある場所に来たとか、臭いの変化は他の人より敏感に察したりもする。

    そんなこんなで誘導が終わると、途端に一人(または二人)でその場に放り出される。
    10秒数えて目隠しを外すと本気でどこにいるのかわからなくて愕然とする。

    ・・・というものでした。



    15時スタートの午後の部は、下北沢改札から始まり、目隠し状態で大手町まで連れて行かれて駅構内やビル街、公園を彷徨うなど。。

    足元がコンクリートから草や土に変わったり、水音が聞こえたり、日が落ちていくのも肌を感じたりと、午前の部とはまた違う体験をしました。

    【この日のハイライト】 皇居の中の急な坂を登り、腰までの垣根を乗り越えてもう1回坂下りて階段下りるなど

     ※プライバシー保護のため、モザイクかけてます

    皇居を抜けて、目隠しをとったらそこは裁判所の前でした。



    結構ハードだったけど楽しかったです。

    足元が見えないとちょっとした段差が足腰にきたり、何か物がぶつかるときに何も予期できなくて痛かったり、、外界からの刺激に対して準備がないと結構ダメージでかいね。。

    夏の暑さも落ち着き、歩きやすくなったこの季節。機会があれば是非一度体験してみてください。新たな発見が得られるはず。

    透明標本新作を見てきた。

    • 2010.09.01 Wednesday
    • 23:59
    9/1〜6まで。  
    目黒のギャラリー「やさしい予感」の『魚展』にて、友人の冨田伊織氏が透明標本展示・販売しています。

    ギャラリー「やさしい予感」 http://www.yokan.info/
    魚展 http://design.gr.jp/event/fish/top.php
    え?今日から??と、慌てて見に行った初日。

    展示を見に行っても新作が買われていった後のほうが多いので、今日は久々に新作をじっくり見てきました。

    ※作家本人より公開許可をいただいております。

    クダヤガラ
     

    ハラ・ジェルドニー
     

    ロウニンアジ
     

    クサフグ
     

    ↓これかっこよすぎ!メキシコサラマンダー
     

    新作ではないけれどアカハライモリ
     

    ヤマトカマス


    シラエビ



    1Fではボルトを使ったロボットキャラ、ボルトマンの展示販売をやっています。
    めちゃめちゃかわいい。しかも気軽に買えるお値段なのが心憎い。

    …8/30までDMZ -A NO MAN'S LAND-の展示をやってたのを知らなかったのが残念。青がとてもキレイな世界だった。

    展示を見た後、いおりん(透明標本作家)たちと温野菜で鍋会をしてきた。
    なんか色々突拍子もない話に爆笑。周りにユニークな人たちが増えたなぁ、とつくづく思う。


    土日は作家在廊ですので、話してみたいという人は土日に行くと良いですよ。
    9/5は目黒のさんま祭りがあるので、この日に目黒に来るとかなり楽しいと思います。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    ひよこ選別

    緑さん

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM