スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アクションゲーム作成入門を買う

    • 2009.07.10 Friday
    • 00:13
    世の中でははiphoneアプリが盛り上がっている昨今。
    なぜか時代に逆行するようにして一冊の本を買いました。


    Excel VBA アクションゲーム作成入門


    どういうわけか、本業でExcelのオートシェイプをごりごり動かさなければならないことになりまして。

    VB.NETでExcelのオートシェイプを描画、さらに複数のオートシェイプに対して当たり判定を計算して、適当な形に変形って、、

    ほぼアクションゲームじゃないですか。


    VB.NETの本はおろか、ExcelVBA本だって3ページぐらいしかないです、オートシェイプに関する記述は。
    それ以前にVB.NET上でゲーム的な描画をする本すらあんまりない。

    そんなわけで、4年前に面白半分に買ったExcel VBAゲーム大作戦〈2〉実戦!ゲームプログラミングを泣く泣く真剣に読み返しています。
    (注:作るつもりはなかったけれど、事務仕事でVBAを独学でやっていた頃にモチベーションを維持するために買いました)

    あと新作のExcelVBAアクションゲーム作成入門。。なぜにExcelでここまで??と言われればExcelで作ることに意義があるのだという。うむむ。

    久々に見た、VBAアクションゲーム?Excel(エクセル)で動かそう!では、ロードランナーやスターフォースなどの新作も出ていました。。

    ボンバーウーマン、、これ本当にExcel??スーパーファミコンと言われればだまされそうなクオリティ。

    恐るべし、ExcelVBA。


    そういえば先日、VB.NETでパソコンのビープ音でドレミを奏でるというのを本で見ました。
    ひょっとしたらExcelから音声ファイルなしでドレミを鳴らすこともできるんじゃなかろうか?

    ・・と思いながら、スマイルのオートシェイプ1000こが画面中に所狭しとランダムに描画されるプログラムをサンプル的に作ってみた。
    たぶんそのスマイル1000こをマウスに追従させることも可能。Excel上で。


    表計算ソフトとして何かちょっとおかしいのは気にしてはいけない。


    しかし個人的に衝撃的だったのがこれ。
    なんかすごくやってみたい。



    スポンサーサイト

    • 2016.08.14 Sunday
    • 00:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      ひよこ選別

      緑さん

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM