スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    MTM04 〜2日目〜(前編)

    • 2009.11.23 Monday
    • 23:58

    11/23。
    make tokyo meeting04、最終日。

    撤収作業のあるこの日は開始が早く、終了が早め。
    透明標本も一度商品を持って帰るため、9時入りで準備、、、のはずが、冨田氏が渋滞に巻き込まれて9:40からスタート。
    思わずもう1人のスタッフ・かんちゃんと、朝っぱらから「うあぁぁぁぁーーー!冨田ぁぁぁぁぁぁぁ!!!」って叫ぶ。まぁ毎回こんなもんらしい。


    …あの幻想的なブースの裏には色々ドラマがあるのですよ。実は。


    閑話休題。


    そういえば昨日、透明標本の写真全然撮らなかったなぁと思って色々撮影。

    この日のレアものではマウス。普段イベントではあまり出てこない。

    タイガーショベルノーズ。


    ポリプテルスセネガルズ。


    シュノーケルというバンドのCDのジャケットにもなってるクロソイ。売れてしまった。。


    あ、、ハコネサンショウウオ撮ればよかった。


    スタートダッシュ時は小さいお子さん連れのお客さんが多かった。

    身長が小さくて棚がよく見えないけど興味津々な子には、同じ目線になるようにかがんで、瓶を手に持たせて「お魚さんの中身はこうなってるんだよー」と説明。

    すごい子は棚1こ分丸ごと説明を求められる勢いで、お母さんにすみませんねぇと謝られる。子供の反応はストレートで面白い。

    個人的にはギークな大人になって、将来この会場の人たちみたいに面白いことをして欲しいと思うのですが、さすがにそれは言えない。

    そういえばふと瓶を動かしているときに気付いたのですが、透明標本は筋肉や関節がそのまま残っているので、作品の首やしっぽが揺れるのです。実は。

    生きているときと同じように、しなやかに関節が曲がる。直接触ったことはないのですが、冨田氏いわく「作品の手触りはプルプルしている」らしいです。

    それまでずっとぶよぶよしているものだと思ってたので意外。

     

    しばらくの後、自由時間をもらったので、西9号館に向かう。
    途中、友人に遭遇したので「今日テスラコイル見たー?あ、見てない?じゃ、行くよー」と言って拉致る。

    私がテスラコイルを見るのは今回が3度目。
    故にすっかりおなじみかと思いきや、、ん!?なんですか?この蛍光灯!?

    しばらくの後、点灯。

    !!!!

    なにげに黒板消し置く金属のところがアースになってるらしい。触るな危険。

    …面白い。光る楽器の人たち本当面白い。
    ライブでテスラコイル使うのは平沢進ぐらいだと思っていたけれど、普通にライブもやるらしい。

    演奏を見た後、ふと友人が以前共演したというTV演奏家の話を思い出す。

    「ブラウン管のテレビに手をかざして、楽器として演奏する人ですよー」

    はい?

    細かい説明をしてもらったけど言葉だけではよくわからなかった。でもとてつもなく面白い。
    あの、、九州からその人連れてきてライブやって!!マジで!!

    ↓TV演奏家はこんな人らしい。次回MTM05、出てくれるといいなぁ。


    西9号館は体育館と異なり、メディアアート寄りの展示が中心。
    加藤良将さんのROKURO。前に見たときから改造されている。キレイ。

    叩くとピンポン球が弾かれる何か。楽しい。


    自転車のタイヤを回すとLEDアニメーション。



    Hiro Akiさんの手作りギター。フレットが手打ち!しかも普通の間隔でないのが面白い。




    うわー。楽しい!9号館楽しい!!

    駆け足で展示を見るも全部は見られず、スタバカップアンプのワークショップのため、途中で慌てて体育館に戻る。12:50。

    後編に続く。

    スポンサーサイト

    • 2016.08.14 Sunday
    • 23:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      ひよこ選別

      緑さん

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM