スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    暗闇で音を聴く -その2 in the dark -

    • 2011.06.14 Tuesday
    • 14:31
    6/12。

    6/9に参加したワークショップ「クラヤミノtones」後、人の知覚について様々なことを考えた。


    音に連動して、光や色や形が見える。

    これは何かという答えがあるのかというのはともかく、人の声以外を暗闇で聴いた場合もそれは再現されるのか。
    あるいは違う反応が起きるのか。

    クラヤミノtonesは次回7月が参加できるかわからなかったのもあり、色々と予定を変更して勝井祐二さん(ROVO)の「in the dark」というライブを見に行くことに決めた。



    in the dark。ライブハウスを真っ暗にして演奏をするプロジェクト。

    過去には坂本美雨、中村弘二(iLL,ex.SUPER CAR)、山本精一(ROVO)、七尾旅人が参加していたらしいけれど、自分が観に行くのは初めてのこと。
    バイオリン奏者の勝井さんに加えて、この日は女性ボーカリストのeEYOさんが参加した。



    予定時間を少し過ぎた頃、勝井さんの合図のもと場内が暗くなる。

    カウンターから少し飲食物の匂いを感じる。
    空調のうなる音と、観客の立てる物音が時折響く。
    人の温度と気配を皮膚でわずかに察知する。

    自ら発声するクラヤミノtonesとは異なり、聴くことに完全に集中できる環境。


    弓が弦に触れる音が少し大きく聞こえる。
    バイオリンのソロ演奏が始まる。ひとつの音が音楽に次第に変化していく。

    視界はまだ暗闇のまま。


    視覚に意識を向けず、10分あまりの時間が経過したときにふいにその感覚がきた。

    やや緑がかった黄色い色。プロペラのような風車のような形がゆっくりうねる。
    目を閉じても、目を開けたまま目の前に手をかざしても、首の向きを変えても変化することなく存在する。

    数10秒後、何もなかったようにまた闇に戻る。


    eEYOさんがささやくように歌い始める。
    心地よい声が空間を包み込む。
    バイオリンの音色と歌声が協和する。

    また光が見えて、やがて消える。


    演奏はクライマックスを迎えて、音の波が少しずつ静かに引いていく。


    演奏の最後にまた光が見えた。
    バイオリンが終わって、空調しか聞こえないにも関わらず残っている。


    まるで残像のように。


    ----

    終演後、会場にいた友人2人と話をして、どうやらこの現象は全員が感じるものではないらしいことがわかった。
    人によって感覚の鋭い部分が異なるため、おそらく私には感じられないことを知覚しているのだと思う。


    クラヤミノtonesとin the dark。

    この2つを体験して、聴く音によって感じる色と形が異なることは少なくとも自分の中では明らかになった。


    光の感覚、これは太陽を直視したときと似ているかもしれない。

    その時聴こえている音に対する反応ではなく、ある瞬間に網膜に焼き付けられた光がぼんやりと残り続けている感じ。
    距離感がなく、ちょうど風景より手前にボワッと光の塊がある状態。


    形が変化してるように見えるときは音は流れ続けていたけれど、音が止まったときはある程度一定の形を保持していた気がする。


    …さらに大人数での演奏や、倍音のないサイン波ではどう感じるのか?
    はたまた生演奏ではなくCDなどの音楽を流した場合でも再現されるのか?

    人間の可聴周波数帯は20〜20kHzと言われているが、それ以外の周波数域は関係があるのか?


    など、、色々と興味はつきない。


    やっぱりクラドニプレート欲しいなぁ、、と思っていたら今月末に大人の科学マガジンwith Kids「音の万華鏡」というものが出るらしい。

    のでとりあえず予約した。

    何か新しい発見ができると良いなぁ。

    スポンサーサイト

    • 2016.08.14 Sunday
    • 14:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      ひよこ選別

      緑さん

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM