スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    暗闇で音を聴く その4 in the dark 2回目(前半)

    • 2011.09.24 Saturday
    • 02:32
    9/19、勝井祐二 in the dark。
    真っ暗なライブハウスで即興演奏を聴くシリーズ。

    暗闇で音を聴くという体験は4回目。
    過去3回はそれぞれ別のイベントだったので、同じような形式のイベントをもう一度見るというのは初。

    演奏が聴きたいのが半分、前と同じ「色聴」の色・パターンが再現されるかというのに興味半分。


    この日はバイオリン奏者の勝井さんに、今回はゲストでドラマーの沼澤尚さんが参加。

    前半が勝井さんのソロ、沼澤さんのソロ。
    後半がduoでの演奏というセットリストでした。



    勝井さんバイオリンソロ。
    薄暗い照明から完全に闇になる。


    ・・・ふと、自分の知覚が真っ暗闇でないと感じる。
    群青がかった鈍い色のフィルターがそこにある。
    前にも感じたことがある色。

    演奏が盛り上がるにつれて、まぶしい色が見えてくる。
    白っぽい、クリーム色に似た色。
    円であったり、風車のような形であったり、大きな渦がうねるようなイメージ。


    前に観たときよりもはるかに長い時間色が見えるのは、ホルモンバランスの変化か何かか?あるいは何か慣れのようなものか?

    白い色が出ていないときは、黒=色がない部分と、何色かわからないけど黒ではない部分があるのがなんとなく見えるようになってきた。気がする。


    __

    前半の2セット目。勝井さんから沼澤さんにバトンタッチ。

    暗闇で、ドラムを聴く。初めての試み。


    無音から、激しいドラムの音。

    とても鮮烈で、粒の細かい光の色。
    中心から放射状に描かれる線のようなものが、レーダーの軌道のように回る。


    観たことのないパターン。

    音がまぶしすぎて、頭が痛い。暗闇なのに、目がチカチカする。

    時間が経っても、模様の傾向は変わらない。
    ボンヤリとした、円には決してならない。
    頭痛はない。小さな三角の四角の集合体。


    これは何か?
    ・・・閃輝暗点?


    偏頭痛の予兆で見える人がいるという模様に似ている。
    色聴について調べ始めた際、頭痛持ちで閃輝暗点の人数名に、どんな模様が見えますか?と聞いて得られた回答と近い。

    閃輝暗点
     

    文字どおり、音の洪水のような感覚を受けた。
    暗闇でドラムスティック飛ばしまくったという沼澤さん。

    やんちゃな笑顔で、強烈なグルーヴ感のある、パワフルなドラムを叩くとても素敵なプレイヤーです。

    後半続く。

    スポンサーサイト

    • 2016.08.14 Sunday
    • 02:32
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      ひよこ選別

      緑さん

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM